Home > ネット > 違う

違う

いろいろ違うことに気付く。

まず、mixiの外部ブログの設定が上手くいってないことに気付く。
なんかRSSで新着は受け取れててマイミクさんへリンクは出てるっぽいんだけど、リンクのURLのドメイン部分がすっぽ抜けているため、記事に飛べないという・・。
mixi側も自blog側(Word Press)も、微妙にわかりにくい設定なんでどこがどう繋がるのかわからないけれどとりあえず勘で適当に設定してみる。
ネットで調べるとWord Pressとの連携はいろいろ面倒そうでプラグイン使ってどーのなんて話も出てるけど、RSSは拾えてるみたいだし、まずは設定だけでなんとかならないかなと。とはいえ、マイミクさんのところに記事名が出ちゃうので、あんまりトライ&エラーでバンバン試したくもないし、かといって記事書く度に見に来てくれてる人に無駄足踏ませちゃってるのは早くなんとかしたいし・・。
何より間違った設定のまま放置してる技術者というのは、あまりにもイケてなさ過ぎるのでなんとかしなくてわならない。早急になんとかします。ハイ。

二点目。ブログの書き方について。
日記形式はやはり違う気がしてきた。カテゴリの分け方も何か違う気がしてきた。
日記形式自体を否定するつもりはないのだけれども、アレはmixiみたいなコミュニケーション主体であったり、あるいは「キャラ」を見せて「キャラ」の魅力・周辺情報を発信することを主とする(例えばその典型が、アイドルブログや社長ブログだったりする)のに適した形式ではあるけれど、それは自分がこれからやりたい方向とは微妙にズレてるのかなと。
mixiからわざわざ外に出してきて、せっかく検索に引っ掛かるようになったのだから、例えば検索ワードに紐付く内容で一記事があり、それらのざっくり大きな括り(=私のカバーできる得意分野)でカテゴリがあり、それらの集合体が結果的に私という人物の人となりとか方向性を表せればよいな、と。ようは今まで以上に、分解点をより細かく設定したということですね。当然難易度は上がりますが・・。
文章は読むのも書くのも長ければ長い方が好きなのだけれど、そういうのは既に一度やっているので(10年くらい前は、たっぷり4スクロールぶんくらいするような日記を毎日のように書いていたのだった。そこで、書いてるウチにどんどんノッてきて、当初書こうと思ってたところから自分でも予想もしなかった方向に逸れていったり、思いもしないポイントとポイントがくっついて新たな考え方が出てきたり、そのドライブ感とアドリブの妙はやっていて非常に楽しかったのだけれど)、せっかくだから今度は違う方向でやってみたいと思う。
ブログにある機能、カテゴリとか記事ごとに付与できるキーワードとか、トラックバックとか、パーマリンクとか、そういうのを考えると、「キーワード:記事」が最小単位で、それが無数にリンクしあってインターネットの集合知とし、さらに検索機能で横断的にピックアップしたりザッピングしたりして、流れの停滞とマンネリ化を防ぎましょう(闖入のシステム化)というのがここしばらくのトレンド(orインターネット様の意志)なのかなと。
10年以上同じスタイルで今なお前に進み続ける田中氏のサウザー(「退かぬ、媚びぬ、顧みぬ!」)のようなブシドー・スタイルも大好きなのだけれども、変節と翻意を得意スタイルとする私としてはコッチの方が性に合ってるのかもしれませぬ。

そんなわけで、次回から細切れスタイルに変更します。休日2もナシですね。まずは、PCスピーカーに対しての自分の今までの認識を見事にひっくり返してくれた、CREATIVEのスピーカーについてあたりから始めてみたいと思います。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.a2see.com/WordPress/archives/11/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
違う from a2see blog

Home > ネット > 違う

Search
Feeds
Meta

Return to page top