Home > 音楽 > PC用スピーカー

PC用スピーカー

  • 2008-06-20 (金) 3:21
  • 音楽

PCを使用している部屋にステレオがないので、PC用に繋げるスピーカーを買った。
CREATIVEのGIGAWORKS T20というヤツだ。
「メインのステレオは居間にあるし、夜モノ書きするときに軽く音楽を流したい程度なんだけど、PCの内蔵スピーカーだと音があまりに寂しすぎる」という位置付けだったので、オーダーとしてはこんな感じ。

・セカンドだし、価格は1万円前後で。
・B5ノートに繋ぐので、そんなに大きくなくていい。
・ウーファーとか邪魔だし全然いらない。
・夜メインだから、低音強調とかむしろ勘弁。
・一番好きなジャンルはジャズで、ピアノとかかなり好き。
・邦楽だと女性ボーカル好きで林檎とかCHARAとかMISIAとかUAとかよく聴いてた。

んで、ヨドバシの切替機の付いた視聴コーナーでさんざん試した結果、最後に残ったのが上記のT20と、BOSEのCompanion2 IIだった。
BOSEの方は音がしっかりして凄く安定している感じ。対してCREATVIEの方は、中高音のクリアさ・透明感が半端ない感じ。
迷った挙げ句、BOSEのブランド力にも傾き掛けたが(CREATIVEって知らなかったし。後でZENのトコって分かったケド)、好みの音楽を考えるとやっぱり中高音重視だろうということでCRATIVEにした。

結果、大正解。そして大満足。
聞き慣れたCDをアレコレ引っ張り出して聴いてみたケド、今までぼやけてた部分がハッキリ聞こえるようになってる。CDによってボーカルの位置が近いとか遠いとか、音の位相(って言うんだっけ?)もよく分かる。
適当な場所で聴いてる居間のステレオと違って、PC挟んでスピーカの中心の正しい場所で聴いてるってのももちろんあるんだろうけど、それ差し引いてもスゴイ。所詮イヤホンジャックに差すだけだし、PC用スピーカーなんて大したことないだろうと思ってただけに衝撃を受けた。
てゆーか、正直居間のステレオ(学生時代、夏休みに2ヶ月近く警備員のバイトしてその大半を注ぎ込んで買ったくらいだから、そこそこのモノではあるハズなんだけど)より全然イイ音出てますよ。
よつばとのよつば風に言うと「ステレオ、いみねーな」って感じ。技術の進歩ってスゴイ。

最後に、ざざっと聴き直したCDのうち印象に残った幾つかについて軽く書いてみる。

『ケルン・コンサート』(キース・ジャレット)
たぶん、持ってるアルバムの中で一番沢山聴いてて、かつ、一番の好物。ピアノの音がさらにキレイに響くようになった。銭湯で聴いてるかと思うくらいの若干やり過ぎ感すらある。でも、4曲目のpart2 cは何度聞いてもホントに素敵だ。

『ハプニングス』(ボビー・ハッチャーソン)
持ってたけどそこまでは聴き込んでなかったアルバム。しかし、ヴィブラフォンとこのスピーカーの相性は抜群。改めて聴き込んでみようかなと思ったりした。

『Jupiter』平原綾香
声近っ。だがそれがいい。

『Beautiful World / Kiss & Cry』(宇多田ヒカル)
エヴァ序のオープニング。録音が新しいこともあり、いろいろ聴いた中で一番ポテンシャルを引き出されてる感がある。映画館でカラダで聴いたアノ感覚が甦る気すら。
思わずそのまま、「Beautiful World」(宇多田)→「残酷な天使のテーゼ」(しょこたん)→「Fly Me To The Moon」(水木一郎)という亜空間メドレーで一人エヴァ祭に突入してしまった。
ケド、魂のルフランがナイノヨ・・。

Comments:2

ウメ 08-06-23 (月) 0:06

お久しぶりで〜す。

ピアノ系で最近聴いているというかお勧めは、
麻也子さんです。かなりいい感じですよw。

a2see 08-06-25 (水) 1:42

ウメさん、どうもです。

麻也子さんというのはなかなか実体の掴みにくい方ですね。ネットで情報が少ないみたいです。
てゆーか仕事中に軽く調べてたら、うっかり桂木な感じの麻也子サンを踏みそうになり、
それ以来、捜索を打ち切ってしまいましたよ・・。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.a2see.com/WordPress/archives/12/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
PC用スピーカー from a2see blog

Home > 音楽 > PC用スピーカー

Search
Feeds
Meta

Return to page top