Home > ゲーム

ゲーム Archive

GWにっき

GWに何をしたか書き留めておこう。

5/2(土)
GW初日。新宿お出掛け。

まずはクリアしたゲーム(GOW2、世界樹2、7thドラゴン、ケツイ)を売る。ケツイが頭ひとつ突き抜けて結構それなりな金額になる。
どうやらSTGが絶賛高値買取中らしく、一連のケイブ作品(大往生、イバラ、虫姫)あたりがPS2にも関わらずすべて5千円前後で買取だって。ま、大往生は一生売らんけどね。

ケンタッキーで油まみれになりながら鶏を貪り喰い、ヨドバシPC売り場へ。
今使ってるPCがだいぶ弱まってきたのでPCが欲しいなーと思ってたら、良さげな一品に出会ってしまう。そしてイキオイで購入。
お届け日は5/6なので、詳細はそっちの日記で。

続いてゲーム館。もちろん売ったら買いますよ、ええ。
スパロボKと迷ったんだけど、結局ネット等で評判の良い、「DS女神異聞録デビルサバイバー」を購入。
買うとき間違えて「女神サバイバーください」と言ってしまったんだけど通じて良かった。なんだそのラノベみたいなタイトルは・・

ゲーセンで軽く遊んでからコクーンタワーの本屋へ。
「CONTINUE」の最新刊ゲット。STG特集だったんで「ゲームサイド」もゲット。
あとイキオイに乗って「オトナアニメ」もついでに。「咲」が意外と楽しそうだったので早速レグザリンクに登録することにする。あと、グインのアニメがBSと知り軽くショックを受ける。グインについては、中二くらいから20年以上付き合ってる作品なので、出来がどうこうではなく見届けなければ気が済まないという気持ちになっているのだ。

夕飯は地元に戻って肉。
安くて旨いステーキ&ハンバーグの店があるのだ。

5/3(日)
「ラ・フォル・ジュルネ」というクラシックのお祭りみたいなものにゆく。東京国際フォーラムでGW中の何日間かやっていて、結構有名どころの演奏が驚くほどリーズナブルなお値段で聴けてしまったりするのだ。その分チケットの入手は結構大変で、解禁直後に嫁がなんとかして手に入れたのが小曽根真のバッハと、なんとかヴィッチの四季だった。

小曽根真(p)と中川英二郎(tb)のバッハは9:15開場とか仕事するより早起きしなきゃなんなかったんだけど、その甲斐はあった。
もともと小曽根真はJAZZもやる人なんで(ビールのCMで有名な人です)、正統派のバッハを演奏が進むうちにどんどん崩していって、いつの間にかサンバやらタンゴ風になってたりという面白気持ち良さ。トロンボーンもまたかっけーのよ。
3階席だったけど、小さめのホール(Cホール)で音も凄く綺麗に聴こえたから良かった。満足。てゆーかまた久々に生JAZZが聴きたくなったよ。

次のステージまで時間があったので昼食。あちこちで屋台が出てるんだけど、クラシックイベントということもあってかハイカラな屋台が多い。ロコモコとか、イタリア丼とか。
ローストビーフ丼とスパイシー牛丼を買って、結構な人手の中でどうにか座って食べれる場所を確保する。
まだまだ時間があったので、皇居まで歩いて行って娘と思うさま戯れる。
ちなみに、馬上で鎧甲冑を着込んだ銅像を見て、はとバスのガイドさんの説明が聞こえてくるまで伊達正宗だと信じて疑わなかった私と嫁はBASARAの観過ぎだと思います、ハイ。

13:45から、ネマニャなんとかヴィッチの四季。皇居で走り回り過ぎたせいでどっと疲れが・・。猛烈に眠い。てゆーか、演奏始まる前に既に爆睡してる娘。
前半で10分ほど落ちてから急速に覚醒。なんかヴァイオリンの音が凄い。ソリストの音が凄いのは当然だけど、周りもみんな普段(嫁繋がりでアマオケはそれなりに聴いてるので)聴いたことないような音出してる。「超リアルなCDみてーだな」というのが正直な感想。ニコ動流に言うなら「歪みねーな」になるんでしょーか。

帰り道、変な小洒落たオープンカフェでお茶して帰る。店員は超小洒落なのに、本日の客層は(おそらくイベントのせいで)そうでないので、いろいろ互いに不幸な遭遇が起こっている模様。ま、休日はしゃーないやね。
とりあえず、娘の頼んだすりおろしリンゴジュースがエライ旨かった。あとエスプレッソダブルが+100円てのが良いね。小洒落てるケド。

5/4(月)
家の掃除とか。

5/5(火)
親と自由ヶ丘で遊ぶ約束をしてたけど、一昨日の疲れが出たのかみんな体調がイマイチだったのでキャンセルすることに。雨も降るとゆーことだし。
ゲームをしたり、アニメを観たりしてのんびりと過ごす。
ちなみにゲームはDSは先日買った女神サバイバー。PS2はなぜか今更のFF9をやっている。発売当時、終盤まで行ってそのまま未クリアで放置してたので、これを期にやり直している。ロード時間は若干遅く感じるけど、グラフィックは今でもまだ行けるし、やっぱアビリティシステムは楽しい。あと、ここ掘れチョコボが楽し過ぎ。
アニメは錬金、DB改、東のエデン、BASARA、けいおん、クイーンズブレイド、咲。あと娘と一緒にプリキュアやらポケモンやらしゅごキャラやらも観てる。このへんもいろいろ語りたいけど、まあ今はいいや。

5/6(水)
やっと今日。さらっと書くつもりが結局また・・
朝、PCが来た。DELLのデスクトップだ。XPモデルでWord、Excel付いて10万切ってるというのが気に入ってイキオイで買ってしまった。
Dual-Core2.50GHz、HDD250GB、メモリ2GB。スペックはやや物足りないけどXPで使う分には十分でしょー。あとメモリは問答無用に4GBに増設。メモリさえあればいい。

で、午前中はひたすらセッティング。
前マシンのノートPCからUSB無線LANを移植し、あれこれインストールしたり、セッティングしたり。とりあえずは、Opera(+twitterガジェット)、秀丸、Lhaplus、FFFTPあたりから。
今回初めてDVD再生用にGOM Playerというのを落としてみたけど、なかなか良さげな感じだった。

ニコ動で遊んでスペックの申し分のなさを実感。動画がカクカクしないし、音楽聴きながら他のことしても止まらないyo!
あと、久々のでっかいキーボードは打ちやすいよー。久々過ぎてよくミスタイプするけど。

夜、事務所に行って軽く仕事をする。
帰宅時に超雨に降られる。超々雨に降られたのでマンガを大人買いする。
・咲 1〜4巻
・チーズスイートホーム 6巻
・オノ・ナツメのリストランテの人々1と警察っぽい何か
「誰でも良かった。とにかくムシャクシャしていた」

んで事務所から持ってきた梅酒(戦場の絆祭の余り)を飲みつつ現在にいたる訳だ。
さあ寝よー。

ディスガイア

DS版ディスガイア(『魔界戦記ディスガイア 〜魔界の王子と赤い月〜』)が出た途端、更新が途絶えたと思われるのは心外なので何か書いておこう。
ディスガイアは関係ない。あくまで個人的事情である。
・・ホントだよ!嘘じゃないってばよ!

もっとも、嫁と1本のソフトを交代と言う名目の奪い合い・牽制合戦するのに疲れて結局2本目を買っちゃったり、早速買った2本目でゼロから再育成しをしてたら思わず帰りの電車を乗り過ごしちゃうくらいには面白いんだけど。
システム的にいろんなことやってるんだけど、それがいちいち個人的ツボにはまりまくるんで、気が付いたら恐ろしい時間を費やしてるコトになってたり・・。
具体的にはこんな感じ。

・自由度の高いキャラメイキング。上級職や、同職内でのランクがある上に、デメリットの少ない転職システムがあれもこれも使いたい欲を刺激しまくる。

・エクストラゲイン(師弟システム)。別名、「お前(弟子)のモノは俺(師匠)のモノ、俺(師匠)のモノは俺(師匠)のモノ」システム。弟子のスキルと能力値の一部を師匠のモノとしてしまうという、従来のゲームではなかった突飛なシステムだが、これが地味に楽しい。キャラ設定とか脳内で補完しまくる一部ユーザには、設定(関係性)が数値や結果として具体的に顕れると大好評(?)。

・アイテム界というランダムダンジョン。武器防具から消費系まで、すべてのアイテムにはアイテム界と呼ばれるダンジョンが存在していて、潜ることができる。深く潜れば潜るほどアイテムがパワーアップしたり、イノセントという第三勢力を服従させてアイテムをカスタマイズできるようになったりする。さらにアイテム界の奥深くにいるアイテム将軍やアイテム神は極上なアイテムを持ってたりする。アイテム界でゲットしたレアアイテムにさらに潜り、そこでまたレアアイテムを見つけと、もう再帰しまくりなのです。

・ジオパネルというパズル要素。連鎖消しできる地形効果。しかも攻撃回数+とか、ダメージ20%とか、ワープとか、無敵(!)とか、過激な効果がフツーにある。当然、無敵パネルの上に居れば絶対ヤラレません。これがランダムダンジョンと組み合わさると、偶然が織りなす数々のドラマを演出してくれたりくれなかったりとか。

・ウェポンマスタリーという武器熟練度。剣・斧・槍・銃・拳・弓・杖それぞれが熟練度を持ち、さらに職業によって習熟しやすさが違ってたりする。熟練度が上がるとどんどん強力な技を覚えるんで、効率を求め過ぎて気が付いたらかつてのFFさながら敵そっちのけで味方同士で殴り合ったりしてます。ハイ。

・議会制。なんか特殊な要求(敵の強さを上下させたり、未開の地に行けるようにしたり、店の品揃えを変えたり)は議会で可決を貰わないと実施できない。可決させるには、買収必須という・・。

あと、もちろんストーリーもキャラも当然すこぶる出来が良いし、そういや戦闘ではコンボとか連携とかあるし・・もう詳しくはココでも見てくれって感じですかね。←投げた

PS2版もさんざんやったんだけど、やり込み系なゲームなだけに携帯機で出来る意義は大きいかと。しかも、通信交換や対戦が出来たり、キャラが追加されたり、図鑑・カタログ・音楽屋的な何かが増えてたり!
まあDSなだけに声関係は大幅に削られちゃってるけど、そのぶん2画面で情報量が増えたり、細かいコンフィグ(メッセージ速度やら、演出スキップの個別設定やら、リアル時間の経過を忘れないように(おそらく)時計表示できたり・・)やショートカットが充実してたり、「死ぬまでやり込め!」と言わんばかりの充実っぷりが空恐ろしいデス。

まだディスガイア未体験で、かつ、上で挙げたような要素にピンとくるような人はこの機会にどうでしょう?
ただし間違いなく睡眠時間とか減りますが・・。

ホーム > ゲーム

Search
Feeds
Meta

Return to page top